家庭用脱毛器ケノンは子供(小学生・中学生)は親子で使いたい!何歳から使える?

子供(小学生・中学生)にだってムダ毛は生えます。ケノンで処理したいけれど、成長途中の小学生や中学生が使っても大丈夫?

そう心配するのはごもっとも。でも、子供にケノンを使っても何の問題もありません。

\公式HPに親子体験談あるよ!/
ケノン公式サイト

※公式サイトで買うと特典がスゴいから見てみて!

ケノンは子供(小学生・中学生)でも使えるか問い合わせた

子供(小学生・中学生)がケノンを使って、何か悪影響があると困ります。一番確かなのは、販売元に聞いてみることでしょう。

そう思ったので、公式サイトに直接問い合わせてみました。

質問:小学生と中学生の子供がいます。ムダ毛処理にケノンを使っても問題はありませんか?

回答:特に問題はありません。ただし、安全確保のため保護者の管理のもと、十分注意しながらお使いください。

こういう回答がありました。どうやら安全性は大丈夫そうですね。

親が子供の安全に注意するのは当然のこと。子供に買い与えて勝手に使わせることはせず、親も一緒に使うことにします。

ケノンを親子で使っている人はめちゃくちゃいる!

ケノンを使う子供って、ホントのところどれくらいいるんでしょうね。何か情報はないか、探してみました。

答えは意外にも手近な公式サイトにありました。

トップページを見ると、ケノンについての説明に「家族や友達とシェアできる」という見出しがあります。そして、レビューでは「親子」というジャンルも。

このあたりを探せば実情が見えてくるでしょう。

ケノンを親子でシェアすれば割安で使える

まずは、ケノンを親子で共用するという使い方について。

ケノンは発光器が交換できるタイプです。発光器は何種類も用意されていて、ヒゲや全身、美顔などの目的別に使い分けするのが一般的な使い方です。

この応用で、本体1個を共用して、複数の人で発光器だけ用途別に使うことができます。例えば、母親が美顔で娘が脱毛すれば、一人当たりの費用は半額ですね。

究極の活用法ではこんな使い方ができます。

公式サイトではこのような方法を紹介して、親子の共用をすすめています。これなら1台のケノン本体を4人で使い回すので、コスパは最高ですね。

ケノンを親子で共用している人のレビューを見てみよう

そんな都合のいい使い方って、本当にやってる人いる?と思われるかもしれませんね。

公式サイトにはたくさんのレビューがあり、内容によって整理されています。先ほどのトップページを見ると「親子」というジャンルがありました。

この中身をちょっと見てみましょう。


すごい数のレビューがありますね。この中から親子で使っているというレビューを探すと、いろんな人たちの口コミがたくさん見つかりました

子供が使うケノンについて、参考になりそうなものをまとめます。

\公式HPに親子体験談あるよ!/
ケノン公式サイト

※公式サイト購入者だけの特典がスゴい!

子供たちのケノン体験口コミをまとめてみました

親子で共用など、ケノンを使う子供のレビューです。

小学生の子供が使った口コミ・レビュー

まだ小学生の娘ですが、毛が多すぎて困っていました。脱毛サロンでも小学生は敬遠されます。

ケノンでも肌への影響が心配でしたが、思い切って買ってみました。結果は問題なし。2回使って、すでに毛の量が減っています。

使い方は簡単で痛みもないので、これなら続けられそうです

小学校高学年の娘は、プールの日には脇毛の処理が欠かせません。肌が荒れるのがつらそうなので購入を決めました。

効果は早い時期に現れ、もうムダ毛を気にせずにプールを楽しめそうです

娘は小学校1年生でも毛深く、学校でヒゲが生えてるといわれたそうです。それで購入を決めました。

肌荒れ防止のため低出力にしていますが、次第に効果がでています。それなら私も、ということで一緒に使い始めました

小学生でも使ってるんですね。発育中ではありますが、ケノンは特に問題なく使えます

子供なので痛いのは困ります。レーザーとは違いフラッシュ脱毛のケノンなら、ちゃんと冷やせば痛みも軽く、支障なく続けられるようです。

中学生の子供が使った口コミ・レビュー

男子中学生の息子は、すね毛の量がすごく多いのに悩んでいます。何とかしてやりたいとケノンを購入しました。

3回目まで使いました。どこまで減ったのかはわかりませんが、あまり生えてこないのは確か。きれいな状態には満足です。今後は私も美顔器として使うつもりです

娘が中学生になって、ムダ毛を気にするようになりました。それを機に私と共用するつもりでケノンを購入しました。

最初は低レベルでしたが、今は8で使っても大丈夫。それだけ毛が減ったんでしょう。2人ともツルツルになる日が近づいています

結果から言うと、ケノンで正解でした。中学生の娘がムダ毛に悩み、私は鼻の下や顔の産毛の処理を希望。

クリニックでの脱毛経験があるので、費用や手間の大変さは身に染みています。そこでケノンにして3週目ですが、いい感触です。

自分のペースでストレスなく脱毛できそうです

中学生が使う例も多いですね。中学生だからって、何も問題は起こりません

男女を問わず容姿を気にする年頃なので、ムダ毛が気になるんでしょう。ケノンは比較的早く効果が見えてくるので、使う子供たちも挫折しにくいようです。

家族で使った口コミ・レビュー

私の遺伝子のせいで、息子と娘がムダ毛で悩んでいます。家族会議で夫はエステ、残り3名がケノンを支持して購入が決まりました。

腕と足に2回使ったところ、全員毛の伸び方が遅くなっています。お楽しみはこれからです

娘と息子のために買いました。息子はヒゲ、すね毛処理ですが、1回目でヒゲの伸びが止まり大満足。

それで私も美顔器で使い始め、3人で使うので少々高くても納得できます。買ってよかったと思っています

3~4人家族で全員がケノンを使うケースが多いですね。家族が互いに効果を確認しあうので、これ以上確かな口コミはありません。

何よりのメリットはコスパです。参加者が増えれば一人当たりのコストが大きく下がります。家族でケノンを使うほど、安上がりな脱毛はないでしょう。

子供がケノンを使った口コミのまとめ

小学生や中学生も普通にケノンを使っています。その感想をまとめると、こんなところですね。

  • 小中学生の子供がケノンを使っても問題ない
  • 子どもは毛の悩みが解消できて喜ぶ
  • ケノンの効果は早い時期から実感しやすい
  • 家族で使うと費用が安くてすむ
  • きちんと使えば痛みや肌荒れは少ない

さらに副次的な効果として

  • 脱毛サロンに通う費用と手間が省ける
  • 子どもをきっかけに親も美顔器が使える
  • 家族全員のムダ毛が処理できる

こんなメリットもおまけとして付いてきます。

使う前に長い間ためらう人も多かったんですが、子供のために思い切って始める決断も必要でしょう。

\ケノン家族の体験談を読む!/
ケノン公式サイト

※公式サイト購入者だけの特典がスゴい!

子供は脱毛サロンより家庭用脱毛器がおすすめな理由

子供が毛深い体質だと、いじめを心配して高額な脱毛サロンへ連れていく人が少なくないようです。

でも、子供には脱毛サロンより、ケノンのような家庭用脱毛器がおすすめ。その理由は次の通りです。

  • 脱毛サロンは一時しのぎ
  • いい脱毛器は脱毛サロンと同効果
  • 自宅で自由に脱毛できる
  • 誰でも操作できる
  • 短期間で脱毛できる
  • 低コスト

簡単に説明しますね。

脱毛サロンは一時しのぎでやり直しが必要

子供の体は成長途上で、毛根の数も増えている途中です。子供の体で脱毛しても、あとから新しい毛が生えてきて、後からまたやり直すことになるのです。

ケノンは買ってしまえば自分のもの。大人になってまた生えてくれば、何回でも自由にやり直せます。手間も費用もはるかに少なくて済むはずです。

高性能脱毛器の効果は脱毛サロンと同等

ケノンのような高性能の脱毛器は、脱毛サロンと同等の機能です。だったら、費用が安くいつでも何度でも脱毛できる、ケノンを選ぶのが自然な流れでしょう。

ケノンは自宅で自由に脱毛できる

脱毛サロンの多くは予約制で、店の都合が優先です。ケノンなら自分の都合に合わせて、早朝深夜でも好きな時間に自宅で脱毛できます

ケノンは誰でも簡単に操作できる

ケノンの操作に知識や技術は不要です。脱毛サロンの脱毛器もケノンも同じなので、わざわざ出向かなくてもセルフで照射すればいいんです。

脱毛に費やす期間が短くて済む

脱毛サロンは、大人の髪の成長周期に合わせた期間で脱毛します。でも、子供の毛周期は不安定なので、毛の伸び具合を見て脱毛時期を決められます

かかる期間は、ケノンのほうがずっと短くできるのです。

ケノンのほうが圧倒的に低コスト

高性能脱毛器・ケノンは約7万円ほどで買えます。これで50万発照射可能で、もし使い切ったら発光器だけ買えば新品が復活します。

一方の脱毛サロンは20万円は普通にかかるし、大人になればまたやり直し。コストが安いのはケノンのほうですね。

\お得に気軽に家庭用脱毛器!/
ケノン公式サイト

※公式サイト購入者だけの特典がスゴい!

子供はトリア(レーザー脱毛機)よりケノンがおすすめな理由

ケノンのライバル的な脱毛器にトリアがあります。家庭用のレーザー脱毛器は、今のところこれしかないみたいです。

これが子供におすすめできない理由は、レーザーの刺激が強すぎるから。

レーザー脱毛器が子供に向かない理由

レーザー脱毛器はエネルギーが大きく、脱毛力が強いのが特長です。その反面皮膚にかかる負担も大きく、特に子供では痛みや熱などの強い刺激を感じます

肌荒れも起こしやすいので、子供には負担が大きくなります。大人でも挫折するほどなので、子供は苦痛で嫌がって続けにくいでしょう。

トリアの販売元も、未成年には使用を止めています


出典元:トリア公式サイト

ケノン(フラッシュ脱毛器)のメリット

子供に使うなら、フラッシュ脱毛器のケノンがおすすめです。その理由は以下の通り。

  • 安全性が高いフラッシュ脱毛
  • 照射レベルが細かく調整できる
  • 子供にやさしい連射機能
  • 照射範囲が広い
  • コストが安い
  • 効果の実感が早い

簡単に説明しますね。

フラッシュ脱毛なので安全

レーザーに比べて拡散しやすいIPL光を使うので、肌への負担が少なくて済みます。高性能なのに痛みや肌荒れが少ない脱毛器です。

照射レベルは10段階調整機能付き

ケノンは光の照射量でエネルギーを細かく調整できます。最強の10から1まで、自分に合ったレベルが選べます。

最初は弱めでスタート、痛みや肌の様子を観察しながら細かくレベルアップできるので、子供には最適でしょう。

連射機能で子供への負担をさらに軽減

ケノンには連射機能もついています。1発を3連か6連に分けるので、1発当たりの負担が少なくできます。敏感肌、子供の肌には優しい配慮です。

照射範囲が広いので短時間で照射終了

ケノンの発光器は照射できる面積が広いのが特長です。最大で9.25㎠は業界最大級。足や腕などの広い範囲でも、短時間で処理が終わります。

コストが安い

ケノンは約7万円で購入できます。付属の発光カートリッジは最大レベルで50万発照射できるので、一人で使い切るには33年かかるとか。


もし3~4人がかりで使い切ってもカートリッジだけ交換すればよく、費用も少なくて済みます。

効果の実感が早い

エステや脱毛サロンでは大人の毛周期で通う頻度が設定され、効果が見えるまで長期間かかります。

その点ケノンなら、毛の状態を自分で見ながらこまめに照射できます。早ければ2~3ヵ月で効果が期待できるでしょう。

ケノン(フラッシュ脱毛器)のデメリット

ケノンにはデメリットもあります。特に重大なことではないので、知識として認識しておいてください。

  • 小さい子供には親の見守りが必要
  • 初期費用が高め
  • サイズが大きい

子供が使うときは親の見守りが必要

小学生ぐらいだと、うまく目標に照射できない可能性があります。そして、もしかして発光器をのぞくかも。

使うときには必ず親がそばにいて、見守ってあげてください。

初期費用が高め

ケノンは約7万円します。子供のために出す費用としては高めですね。でも、買ってしまえばランニングコストはいらないので、後はタダです。

親や兄弟姉妹も共用すれば、一人当たりは大幅に安くできるでしょう。

サイズが大きい

ケノンの本体は大きめで重さもあります。これはハイパワーを生み出すコンデンサによるもの。小さい子供が扱いにくいようなら、両親が手伝ってあげてください。

\注意事項を守れば安全安心♪/
ケノン公式サイト

※公式サイト購入者だけの特典がスゴい!

子供(小学生・中学生)がケノンを使用する際の注意点

ケノンの安全性には問題はありません。ただ、状況によっては火傷などの可能性もあります。注意すべきことをいくつか挙げておきましょう。

日焼けしたらケノンは使わない

ケノンの光は毛の中の黒い色素(メラニン)に反応して発熱します。日焼けした肌にも同じ色素ができ、それが黒く見えています。

そこへケノンを当てるとやっぱり発熱して、皮膚なので火傷になる可能性があります。

子供に日焼けはしようがない部分もありますが、脱毛するのなら外出前に日焼け止めを塗るとか長袖を着せてください。日焼けしてしまったら、脱毛は中止です。

乾燥しないよう保湿を心がける

脱毛すると皮膚の水分が失われ、乾燥した状態になります。そのまま放置すると表面の代謝が悪くなり、荒れた皮膚になってかゆみに悩まされたりします。

ケノンを使ったら、保湿のためのクリームや化粧水を塗るように習慣化してください。照射の合間にも、皮膚に異常がないかこまめに注意しましょう。

最初に正しい使い方を教えておく

ケノンの使い方は難しくはありません。子供を信頼して、やってはいけないこと、やるべきことを、最初にきちんと教えておきましょう

  1. 目や目の周囲には絶対に照射しない
  2. ほくろ、ソバカス、かさぶたがある部分は避ける
  3. 日焼けした部分に照射しない
  4. 同じ部分に何回も照射しない
  5. 長い毛は必ず剃ってから照射する
  6. 痛みを感じない出力レベルで使う

特に重要なのは1~3までの項目です。6までをしっかり覚えてもらえたら、問題が起こることもないでしょう。

まとめ(ケノンは子供でも安心して使える!)

ケノンを使っている子供って、意外にたくさんいましたね。口コミの数の多さを見ても、子供でも安全に使えることがよく知られているようです。

安全性とともに、脱毛効果も高く評価されていました。効果の実感が早く、痛みや肌荒れも感じないという意見が大多数で、否定的な意見はほとんどなし

子供の脱毛には、脱毛サロンやレーザー脱毛器よりケノンが最適。子供と一緒に家族も使えば、全員のムダ毛まで処理できてコスパは最高です。

正しく使えば痛みも感じません。子供の毛の悩みにはケノンを買ってあげて、お母さんは美顔器できれいになりましょう。

\いざ!親子(家族)で自宅脱毛♪/
ケノン公式サイト

※公式サイト購入者だけの特典がスゴい!